いい年したオッサン の 隠れドール趣味

表題の通りです。 周りには絶対言えないドール趣味をぶちまけているブログです。

2020年12月

2020年も 残りあとわずか ですね。

そのため 今回は 今年最後の ブログ投稿 として、「私にとっての 2020年 の 振り返り」 をしたい と思います。
20.12.30_1



では まずは  前半の 1 ~ 4月頃 について。



この頃の 私は、 主に『ドール用 アイテム』作りに 色々と 勤しんでいた 時期でした。(これに関連した話 ⇒ アレコレソレ


なお 最初(1 ~ 2月頃)こそ、「昨年 2019年は いっぱい 旅行に 行ったから、当分 家で 活動しよう~♪」との 考えから 実行しておりましたが・・・

ご存知の通り 3月以降は『コロナ』のせいで 強制的に 家で 活動しなければ ならなくなり、この結果 色々と『アイテム』作成を 勤しむ運びと なっておりました。



しかし 理由は どうあれ、 2019年時 と 比べると『ドール用 アイテム』は、この時期だけでも ま~ま~ 色々と 作ってますね。
20.12.30_2

ま~ この クオリティは ともかく、『2020年 新年の抱負』で 掲げた「今年は『ドール用 アイテム』を いっぱい作る♪」 は、奇しくも この前半で 達成できたかなと 思っています(^^;





次に  中盤の 5 ~ 8月頃 について。



この頃は 私の 新たな趣味・・・『プラモ』に 目覚めた 時期ですね。
20.12.30_3



そして ここで 私は『プラモ』に 大いに ハマってしまい・・・ 気が付くと 色々と作ったり、『プラモ劇』なる 新しい(変な)活動 も 実施したりし始めました(^^;
20.12.30_4


ま~、この歳で 新しい 趣味に 目覚めたことは、結果としては 良かったかな~ と 思っております。

ただ その分、 色々と 部屋に『プラモの 積み山』が できたりし、別の意味で 大変なことには なっておりますが・・・
21.1.3_721.1.3_4

特に 作った『プラモ』類らが 現状 置き場が 無く、むき出しの 状態で 置いているのが マズイです(^^;





そして最後に  後半の 9 ~ 12月頃 について。



「人間の 慣れって すごい」ですね。

この頃になると『コロナ』による『新しい 生活様式(マスク着用の 当たり前化 など)』も いつの間にか 気にしなくなってきましたね。


それも あってか、 私も『コロナ』に 気をつけつつ『旅行』に 行ったりと、野外での 活動も 徐々に 再開し始めた頃でした。旅行 については 8月から と 少々 フライング気味でしたが・・・)
20.12.30_5


なお 今月(12月)は、まだ このブログ上で 語れていない プチ旅行が 何件かあります。

これらを含めると、2019年ほどでは 流石に無いですが、2020年も 後半は ま~ま~ 旅行に 行って 楽しんでますね(^^;





・・・と ま~、この 2020年を 振り返ってみると、


やはり 『コロナ』に 振り回された 1年でしたね。
20.12.30_6

誰もが 願っていることかと 思いますが・・・ 来年は『コロナ』が収束し 穏やかで 楽しい 日々を 過ごしたいものですね。





それでは 皆様、この 2020年 この様な ふざけたブログに お付き合いして頂き ありがとうございました。

そして 来年も 引き続き お付き合いして 頂ければ 幸いです。


 ではでは 皆様 良いお年を お迎えください m(_ _)m  
20.12.30_8


にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

皆様、『クリスマス』ですね・・・

そして これを 題材に またまた 『プラモ劇(悪ふざけ)』を 作ってしまいました(^^;
(過去の『悪ふざけ』 : <エピソードⅠ> 前編後編<エピソードⅡ> 前編後編、 <エピソードⅢ> 本編


つきましては、今回は この  表記『プラモ劇』 について 語らせて頂きます。




1. プラモ劇 - はじめに -


1-1. 諸注意/免責事項

今から語っていく  下記の『プラモ劇』は フィクションです。

登場する 人物・団体・名称 等は 架空であり、実在のものとは 関係ありません。

・・・また 元にした キャラクターも 本来の設定から かけ離れた 独自設定( 私の 脳内設定 )の ものと なっております。 



なお  本作品も 過去作 同様、一時の テンションに 身を任せて 作り上げたもの となっております・・・ ご容赦ください・・・



1-2. 主要 登場人物 の 補足

20.5.30_3

<『よつば』ちゃん について>
 ・『よつば』ちゃんの セリフは 「XXXX」 で 表記
 ・ 私の中での『よつば』ちゃんの 脳内CV
  ⇒ 金田朋子さん(私生活 時の ハイテンションな 口調、イメージは 下記リンク先を 参照ください)
   


<『ダンボー』について>
 ・『ダンボー』の セリフは 「XXXX」 で 表記
 ・私の中での『ダンボー』の 脳内CV
  ⇒ 内田彩さん(アニメ『けものフレンズ』での ラッキービースト の 口調、イメージは 下記リンク先を 参照ください)
   




2. プラモ劇 - オープニング -


2-1. プロローグ

 ここは 『ヒャッハー』と『ロボ』マシマシ な 感じの 近未来・・・
20.12.24_1


 これは、そんな 中でも 元気に 過ごす 1人の 女の子 と・・・ 
20.12.24_2


 そして その 相棒 と 仲間たち との 日常を 綴った 物語である。
20.12.24_3


2-2. メイン タイトル

『よつば と 地獄の黙示録 !』
20.6.20_3



2-3. サブ タイトル

『エピソード Ⅳ 
    よつば と 聖なる夜 !』

20.12.24_4




3. プラモ劇 - 本編 -


3-1. ある日の 昼下がり

※ 私の中での 脳内 BGM
  

20.12.24_7


「何トカ 夜マデニ 飾リツケハ 間ニ合イソウ ダネ」
20.12.24_8

「ヨツバ モ チャント 手伝ッテ エライネ」
20.12.24_9


20.12.24_10


「Yup! I love liquor, chick, d〇ugs and parties!」(ま~な♪ ヨツバは 酒と 女と ド〇ッグと パーティは 大好物だからな!!)
20.12.24_11


「アハハハ、ヨツバ 発言ニハ 気ヲツケテ、コノ『ブログ』ガ 閉鎖サレチャウヨ」
20.12.24_12


3-2. さてさて

「ジャ~ ソロソロ、僕ト ハクコ ハ 予約シテイタ 料理ヲ 受ケ取ッテ クルネ」
20.12.24_13

「残リノ 飾リツケハ オ願イシテ 良イカナ?」
20.12.24_14


20.12.24_15


「Got your back, morons!」任せろ、脳無し豚ども♪)
20.12.24_16

「I'll give you fucking cool decoration!」(勃起ものの イカス飾りに しておいて やんよ!!)
20.12.24_17


「アハハハ、ヨツバ ハ 本当ニ『口汚イ』ネ」
20.12.24_18


3-3. 二手に分かれて 別行動だ

「ジャ~、修理ヲ 終エタ ハクコ ノ『バイク』デ 受ケ取リニ 行コウカ」
20.12.24_19

「ヘ~ ソウナンダ、マダ 犯人ハ 見ツカッテ イナインダネ・・・本当ニ 酷イコトヲ スル奴ガ イルネ」
20.12.24_20


3-4. 参った参った、ぴえん

「アワワ・・・、スッカリ 遅クナッテ シマッタネ」
20.12.24_21

「本当ニ 年末ハ 警察ノ 取リ締マリガ 厳シイヤ」
20.12.24_22

「ヤッパリ 1人乗リ用ニ 2人乗リハ 不味カッタネ」
20.12.24_23


「ン? 何ダイ、ハクコ?」
20.12.24_24


「エッ、「罰金ハ 半分 払ッテ クレ」ダッテ?」
20.12.24_25


20.12.24_26


「ハクコ ノ『冗談』ハ 本当ニ 面白イネ♪」
20.12.24_27


「サー・・・、早ク 戻ラナイト、ヨツバ ニ 殺サレチャウヨ」
20.12.24_28


3-5. ただいまー

「ヨツバ、遅クナッテ ゴメ・・・」
20.12.24_29

「ンネ・・・」
20.12.24_30


※ 私の中での 脳内 BGM
  

20.12.24_31

20.12.24_32

「・・・」(ブツブツ・・・)
20.12.24_33

XXXX!!」((とても 危ない発言)!!)
20.12.24_34

XXXX!!」((確実に 問題が 生じる 危険な発言)!!)
20.12.24_35


20.12.24_36

20.12.24_37

20.12.24_38


「ア゛ア゛ァァァッ~~!」
20.12.24_39

「ニャ~ン!」
20.12.24_40


3-6. 祈りを捧げよ

「Go to hell, fucking couples!」(世の カップル共よ、滅びろ!)
20.12.24_41


「Hahaha!」アハハハ!)
20.12.24_42

「Hahahahahahaha!」(アハハハハハ!!)
20.12.24_43





4. プラモ劇 - エンディング -


4-1. エピローグ - きよしこの夜 -

※ 私の中での 脳内 BGM
  

20.12.24_44

20.12.24_45

20.12.24_46


20.12.24_47


20.12.24_48


20.12.24_49

20.12.24_50

20.12.24_51



20.12.24_52


4-2. スタッフロール

<出演>
        よつば: 我が家の『よつば』フィギュア 
     ダンボー: 我が家の『ダンボー』フィギュア
        ハクコ: 我が家の『ハクコ』

        邪神像: 今回のために わざわざ作ったもの
        ※ 後日 詳細を ブログに アップ予定


<原作>
 『よつば と 地獄の黙示録!』より
    『EPISODE Ⅳ: よつば と 聖なる夜!』


<スタッフ>
  企画、編集、監督・・・もろもろ 全ての 悪ふざけ
          『いい年のオッサン』





5. 作成を 振り返って

この時期になったら 思い出すことがあります・・・


大学生の頃、私の 友人の1人が、『クリスマスの 夜、別の友人(カップル)らの 自宅に 襲撃し、「オラッ、サンタさんからの プレゼントだよ!」と わざわざ 自作した Tシャツを 投げ渡す』 といった 奇行を 繰り返していたことを・・・
20.12.24_5



そんな彼も 今では 一児の 父親。


懐かしさと共に、「あんなヤツだったのに (私より)立派になっちまって・・・」 と 少し おセンチな 気持ちを 抱きつつ、12月の頭から 中旬にかけて 今回の『プラモ劇(悪ふざけ)』を 作成していきました・・・
20.12.24_6




ではでは、今回も 最後まで  この 私の『悪ふざけ』に お付き合い頂きまして ありがとうございました。

これにて この『プラモ劇』は 終了させて 頂きます。



そして  皆様 よい クリスマスを・・・
 20.6.25_61

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

今回は『ドール』や『プラモデル』に 全く関係の無い 雑記です。

以前より 何回か 話をしていた 『ウォーキング』についての 最後の話です。(過去に 語った話 ⇒ アレコレソレ



その際に 私は、「『会社関係の(強制)イベント』にて 11月中は『1日 1万歩以上の ウォーキング』を 実行している」 と 語っておりました。
20.11.26_5


そして 12月になり、この『イベント』自体は 無事に 達成/完了したのですが・・・




諸事情により 私だけ、 12月10日 まで『ウォーキング』を 継続しておりました。
20.12.20_1



この理由ですが、「『ウォーキング』の 楽しさ/素晴らしさに 目覚めた♪」なんて ポジティブな ものではなく・・・


『ウォーキング』と合わせて ハマり直した 『ドラクエウォーク』のせいです(^^;
20.12.1_1



以前にも 少し この件について 語っています が、ゲーム中の 要素の1つ として 「歩いた歩数 によって ペットの スライムが 成長/進化する ミニゲーム」 が ありました。


で、これって 1ヵ月間ごとに 結果(ペットの 成長/進化具合)を 競い合う コンテストが ゲーム内で 開催されるのですが・・・


何故か この 「1ヵ月の カウント期間」が「その月の 頭(1日)~ 末」ではなく、「その月の 11日 ~ 翌月の 10日」までと なっているんですよね・・・
20.12.15_26


だから  私の『ウォーキング』も これに伴い 12月10日まで 延長しておりました(泣)
20.12.20_2




・・・ま~、別に やらなくても 良いんですけどね。


ただ 折角苦労して 達成した『会社関連の(強制)イベント』では、特に 結果として 何も 残らなかったんですよ。(ストレスからの 暴飲暴食 による 脂肪 以外・・・)


あくまで「健康増進」が 目的の『イベント』だったので、結果に対する 評価や 表彰とか そういうものは 特に無く・・・

そもそも『1日 1万歩』も 更に 職場内の 仲間内で 決めた(暗黙の)ルールでしたし・・・



だから 折角『1日 1万歩以上』を 達成したのに、誰も 褒めてくれない 現状に 私は 非常に 飢えておりました・・・ そう、私の中の『承認欲求』が!!
20.12.20_3


なので  きちんと 今回の『ウォーキング』結果に対し 評価/表彰してくれる この『ドラクエウォーク』の ミニゲームにて、私の この『欲求』を 満たしてもらう ことにしました!
20.12.20_4


というわけで、もう『秋』とは言えない 寒い『冬』の 12月になっても 10日間『1日 1万歩 ウォーキング』を 継続してました。








・・・ではでは 12月10日を 超えましたので、この結果を これから 発表させて 頂きたいと 思います。



まずは、今回の『ウォーキング』によって 成長/進化した 私の ペット『スライム』を ご覧ください。


私の ペット『スライム』の「ヌレネレ3(← ペットの 名前)」は、この 1ヵ月間 の 苦労の末・・・ 立派な『キングスライム』へと 成長/進化 しました(^^
20.12.20_5
20.12.20_620.12.20_7



この 1ヵ月+α に およんだ 私の『1日 1万歩 ウォーキング』の 集大成・・・ きっと 上位に 食い込めるはず!
20.12.20_8




 では いざ、結果発表~!!
20.12.20_9


20.12.20_1020.12.20_11

 うぉ~~!

 やった~、『最優秀賞』だぁ~~っ!!(泣)
20.12.20_12
20.12.20_1320.12.20_14





 これで 私の『承認欲求』は 満たされました。





そして・・・



「もう 二度と『ウォーキング』なんて しない!」 と 強く 心に刻み、12月11日以降からは 日々 ダラダラと 過ごしております。
20.12.20_15

今まで 複数回に分けて 語らせて頂きました 先月11月の 3連休の際に 行った 『2020年 秋の日帰り旅行』 についての 最終回 です。(過去の記事: 


今回は 「旅行先の その⑥」 と 「この旅行全体の 振り返り」 です。




1. 旅行先 その⑥: 大分の 日田温泉

さて いよいよ 今回の 旅行における 最後の 目的地です。

私は『ドラクエウォーク』の 最後の『イベント対象地域』として、「大分県 の 日田温泉」 という 所へ 訪れました。
20.12.15_1


なお ここに 訪れる前、 同市にある 名物『日田焼きそば』を 食べ、体力/気力 共に 万全の状態で  ここに 訪れました♪
20.12.15_220.12.15_3

・・・ちなみに  上記『想夫恋』さんの『日田焼きそば』は、「私の人生で 出会った中の No.1 焼きそば」 です!

初めて これを 食べた 学生の時、あまりの 美味しさに 衝撃を 受けました。

「えっ、『焼きそば』って こんなに 美味しかったっけ?」と。


言葉で この美味しさを 伝えるのは 難しいんですが・・・しいて言うならば 『もやし』と『麺』との コントラスト/バランスが 絶妙なんです!
20.12.15_4

・・・ぶっちゃけ これに 出会う前までは、『もやし』は「料理の量を 増やすためだけの かさまし用 食材」なんて 失礼な考えを 持ってました(^^;

でも この『日田焼きそば』を食べて、「『もやし』って 旨いものなんだ!」「『もやし』も 料理の食材として 重要な ファクターの 1つに なるんだ!」 と 気づかされました。


そんな  私の 人生観を 変えたほどの この『想夫恋』の『日田焼きそば』・・・こちらの お店は 日本各地に いくつか チェーン展開をしております。(上記 私が 学生時代に 出会ったのも チェーン店の 1つ)

なので もし まだ食べたことが 無い方で この店を 見かけた際には、よろしければ 是非 ご賞味を~(^^






・・・と ま~ 私の 思い出/好きな店 の 宣伝が 終わったので、本題の『日田温泉』の『イベント対象地域』に 訪れた話を これから していきたいと思います(^^;




まず キャンペーンサイト で 指定している この『日田温泉』の『イベント対象地域』なんですが・・・ここに 到着するのは 今までと異なり 少々苦労しました。

何故なら  この指定ポイントは 下記写真の通り 旅館が 立ち並ぶ「大変 細い 通り道」だったため、車を 止める 場所はおろか、車での 行き来さえ 大変な所でした。
20.12.15_5

なので この指定ポイントを 大分進んだ所で やっと 見つけた 有料パーキングに 車を止め、歩いて ここまで 引き返して来ました。

そして やっと 『ドラクエウォーク イベント スタンプラリー』の 最後の『スタンプ』を ゲット しました♪
20.12.15_620.12.15_7


なお『スタンプ』を コンプリートしたことで、「名湯トラベラー」なる ゲーム内 称号も 合わせて ゲットしました♪
20.12.15_920.12.15_8

ふ~、 何とか 1日で『ドラクエウォーク』の『イベント』を クリアできました(^^




そして これで この旅行における メイン目的は 完了したのですが、もう 1つの 目的である『1日 1万歩 ウォーキング』には まだ少し 足りていませんでした。

そこで  この『イベント対象地域』から 川を挟んだ 向かい側に 大きな 公園が あったので、そこを 目指して こちらも 最後の『ウォーキング(町ブラ)』を 実施していきました。
20.11.21_3

そして 橋を 渡って 辿り着いた  この公園は『亀山公園』と 言って、後から 知ったのですが 日田市で 有名な 観光スポット とのことでした。(心霊スポットとしても 有名みたいですが・・・) 
20.12.15_1120.12.15_10


また この公園は 大変広く、園内の 経路も、 敷地内の 神社へと 続く 山道や、隣接する 河川を 眺めながら 回れる道など、様々な 経路が ありました。
20.12.15_1220.12.15_13


なお 今回、私は 河川側の 道を 進みました。 

そして こちらは  川の すぐそばを 歩くことができ、大変 見晴らしの良い 道でした(^^
20.12.15_1420.12.15_15




・・・で 良い景色だったので、ここでも 『クヒ(ドール)』の『野外撮影』を 実施しました♪
20.12.15_16





 ふふふ、いや~ 満足 満足(^^

・・・おっ、こっちの ポイントも 景色が良さそうだな、ここでも『野外撮影』しよ~っと♪
20.12.15_17

20.12.15_18
 現地の おじい様に バチクソ 見られてしまいました(泣)



あぁっ~~!

 最後の最後で ヘマを してしまった~~!!(泣)



なお 振り向いた 私と 目が合った このおじい様は、無言で 来た道を 引き返していきました・・・

 おじい様にも『変なもの』を お見せしてしまい 申し訳ないです!!(泣)
20.9.22_3


その後 私は 足早に この地を 離れ、車で ちょっと離れた所にある 旅館 に行きました。

そして この『ウォーキング』時に 流した  大量の 汗(主に 冷や汗)を この『日田温泉』にて 流し、帰郷しました・・・ 
20.12.15_19




2. 旅行を 振り返って

・・・ま~、今回の 旅行の 振り返りとしては、大きく 2つのこと について 反省/振り返りたい と 思います。



まず 振り返りの 1つめは、言わずもがな  最後の最後での『大失敗(野外撮影を 見られた)』の件  について。


一言で これについて 振り返るのなら・・・ まさに「油断大敵」ですね(泣)
20.12.15_20


ここに 訪れるまでの 行程で、私は 多くの 箇所を 回ってきました。

そして その多くで 私は『野外撮影』を 成功させてきました。

これが 自身の『慢心』へと 繋がってしまいました・・・



何せ あの時の 私は・・・



 音楽を 聞きながら『野外撮影』を していたんですよね・・・
20.12.15_21



 集中しろ 私、この 馬鹿野郎!

 全神経を 研ぎ澄ませて 周りの 気配を 探らんかい!!(怒)
20.12.15_22


・・・今後の『野外撮影』時には、これを 教訓に『全集中』で 臨みたいと思います(泣)





そして 振り返りの 2つ目は、今回の旅行での  メイン目的だった『ドラクエウォーク イベント』の件  について。


『イベント』的には 無事に『スタンプ』を コンプリートできたので、「成功」と 言って良いかと 思います。
20.12.15_23


・・・ただし ま~、『イベント対象地域』の 指定ポイント については、ちょっと 疑問が残る 箇所が いくつかありましたね。(← 『安心院温泉』 とか 『玖珠温泉』 とか)
20.12.15_26


そもそも 大分なんて「おんせん県」って 自身で 言っているほど、そこら中に ポコポコ 温泉が 沸いている所 なので、ピンポイントに『イベント対象地域』を 設定するのは 難しいのかもしれませんね。

なにせ 最後に 私が 浸かりに行った『日田温泉』も、温泉の場として 結構 有名な旅館へ 行ったのですが、『イベント対象地域』の 指定ポイントからは だいぶ離れた所 でしたし。

なので 私の様な『プレイヤー』側というよりかは、『温泉旅館』側の方から この『イベント』の運営へ 苦情が入ってそうですね・・・「何で うちの旅館が『イベント対象地域』付近じゃないんだ!」とか(^^;
20.12.15_24

でも ま~ この様な『イベント』は、「普段 行かない 場所に行く きっかけ」には なっていると 思うので、 個人的には「良い 取り組み」かと 思っています(^^
20.12.15_25



・・・あとは ま~、『コロナ』との 状況次第 ですかね~。

私が 言うのもなんですが、これとの バランスが 難しい時期ですからね~・・・

早く 大手をふるって 旅行がしたいです(^^;





ではでは 複数回に分けて 語らせて頂きました『2020年 秋の日帰り旅行』については これで 終わりとなります。

こうやって 振り返ってみると、日帰り旅行なのに 本当に 詰め込み過ぎた 行程内容でしたね・・・

今度 旅行に行く際は、もっと ゆったりとした 行程で まわって行きたいと思います(笑)



今回も 引き続き 先月11月の 3連休の際に 行った 『2020年 秋の日帰り旅行』 の 続きについて 語っていきたいと思います。(過去の記事: 


そして 今回は 「旅行先の その④ と その⑤」 についてです。




1. 旅行先 その④: 大分の 湯布院温泉

次に 向かった『ドラクエウォーク』の『イベント対象地域』は、「大分県 の 湯布院温泉」 という 所です。
20.12.10_1


なお キャンペーンサイト で 指定している  この『湯布院温泉』の『イベント対象地域』の 場所 は、下記写真の様な とある温泉宿 の裏手(駐車場) となっておりました。
20.12.10_220.12.10_3

なので ちょっと そのまま、ここに 車を 止めさせて 頂きました。


そして『ドラクエウォーク』を 起動させ、サクッと  ここでの『イベント スタンプラリー』の『スタンプ』を ゲット しました(^^
20.12.10_420.12.10_5

ふ~、これで 3個目、やっと 折り返しです。



そして その後、ここでも『ウォーキング(町ブラ)』を・・・と いきたい ところですが、 旅館の 駐車場を 少し お借りしている 状態なので 足早に ここから 去ることにしました。





・・・ただ  凄く『良い ロケーション(= キレイな小川 + 人もいない)』だった  ので、 ダッシュで 『クヒ(ドール)』の『野外撮影』だけは 行いました(^^;
20.12.10_6

ふ~、急いだわりに 結構 満足のいく 写真が 撮れたので 良かったです(^^





2. 旅行先 その⑤: 大分の 玖珠温泉

そして 次に向かったのは 『大分県 の 玖珠温泉』 という 所です。
20.12.10_7


で、キャンペーンサイト で 指定している この『玖珠温泉』の『イベント対象地域』へ やって来たのですが・・・

ここも 前回 語った『安心院温泉』同様に 何か 指定ポイントが ズレている様な・・・

ナビで 案内された先は、 下記写真の 様な『JA』の隣に 位置している 民家+空地  だったんですよね(^^;
20.12.10_820.12.10_9


ただ 車は すごく 止めやすかったです。

 この 指定ポイントの 向かいに 大きな 河川が あり、ここに 車を 置ける 大変広い スペースが 広がっておりました。
20.12.10_10

この河川を 取り囲む様に 手前側 も 奥側にも 車が いっぱい止まっていました。

なので 私も ここに 車を 止めさせて 頂きました。


そして『ドラクエウォーク』を 起動させ、 ここでの『イベント スタンプラリー』の『スタンプ』を ゲット しました(^^
20.12.10_1120.12.10_12


なお『スタンプ』も これで 計4個 となったので・・・


この『イベント』で  私が 欲しかった『アイテム(ゲーム内の 部屋用 インテリア)』も 無事 ゲット出来ました♪
20.12.10_1420.12.10_13

この時、「この旅行から 帰ったら、この『アイテム』を 使って ゲーム内の 部屋を 温泉風に 模様替えしよう~♪」と 1人 車の中で ニヤニヤと 妄想して おりました(笑)




そして ひとしきり 妄想し終わった後、ここでは 先ほど きちんと できなかった 『ウォーキング(町ブラ)』を 実施していきました。



で、とりあえず この 大きな 河川 の まわりを 歩いてみると・・・


人は ちらほらと いましたが、河川が 本当に 大きいため 結構 死角 も 多く存在していたので・・・ 



 ここでも サクッと『野外撮影』を 実施しました♪
20.12.10_15
20.12.10_16

ふ~、満足しました(^^




で、 なお 引き続き『ウォーキング』がてら 河川を 上流側へと 上って行くと・・・


 私に うってつけの『ウォーキング コース』が ありました。
20.12.10_1720.12.10_18

1周 1kmオーバーの 超ロングコースでしたが、『1日 1万歩』を 達成したい 私にとっては「歩数を 稼げる」丁度良い コースでした。

なので、河川 などの まわりの 景色を 楽しみつつ、 他の『ウォーキング』を 行っている おじいちゃんらに 交じって 私も『ウォーキング』を ここで 実施しました(^^ 
20.11.21_3



・・・といった内容で、この『イベント対象地域』 4ヵ所目も、大変 気分良く 攻略できました♪


では 次回は 最後に訪れた『イベント対象地域』 5ヵ所目 の話 と 全体の振り返り をして、この『2020年 秋の日帰り旅行』の話を 締め括りたいと 思います。



↑このページのトップヘ